脂漏性皮膚炎

脂漏性皮膚炎の治療日記 | 薬・シャンプー・サプリ徹底お試しブログ

脂漏性皮膚炎に悩む主婦がその治療を記録するブログ

赤ちゃんの湿疹にステロイド剤が処方されました

読了までの目安時間:約 2分

 

次男の脂漏性湿疹 2015年5月31日

生後3ヶ月になる次男の身体中に湿疹が出来てしまいました。
2015053101 2015053102 2015053103
そして、それを掻くので浸出液も出てくる状態に・・・。
皮膚科に受診すると、乳児脂漏性湿疹との診断されました。

乳児脂漏性湿疹は、生後3,4ヶ月頃の赤ちゃんによく見られ、湿疹やかさぶたのようなものが出来てしまう症状を指すようです。
また患部を掻きむしってしまうことで、じゅくじゅくしてしまうことも。
脂漏性湿疹という名前ですが、赤ちゃんと成人とでは少し症状が違うようですね。
それにしても、親子で脂漏性湿疹の診断を受けるなんて・・・。
(私は誤診でしたが 参考:皮膚の生検結果。脂漏性皮膚炎は誤診!?

乳児脂漏性湿疹と診断された次男に処方されたのは「アルメターロ」というステロイド剤と保湿剤でした。
19074844026_ef43829226_z
長男の時には、何も思わず使ったステロイド剤ですが、その後、私が脂漏性皮膚炎の治療で大変な目にあったので、ステロイド剤はもうこりごりです。
使いたくない・・・でも、次男の湿疹を治すのにはこのステロイド剤を使うのが一番の選択肢のようです。
とりあえず、医師の指示に従って使ってみようと思います。



応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 病気ブログ 皮膚・爪の病気へ
にほんブログ村

 

日記    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る